2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~~~~~~~~~~~~~~~ッ!!!

ラーメン食べたい!!

美味しい☆ラーメンが食べたい!!!!!!!!!!!



そう思う。

財布をあける。
お金を、握りしめる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




そのお金を握りしめてジムに向かう。。。

汗を流す。。
ヘロヘロになるまで。

そんな繰り返し。。。。。





時々、思う。


馬鹿なんじゃないか・・・

こんなことして、
こんな想いして、何になる?!!!?
我慢なんかしないで、
楽なように
楽しいようにやりたい。。。トレーニングなんか大ッ嫌いだ!!

無駄なことに労力を使うのは馬鹿だ。

こんなことしても誰も喜びやしない!
俺、ひとり死のうが、生きようが、地球は知ったこっちゃない!!




「ロッキー・ザ・ファイナル」
20091009204749

                      また見る。

ボクは、シリーズの中でコレが一番好きだ☆
見る度に勇気というかPOWERを貰う。
シルベスター・スタローンという一人の男・人間の
生き様をまんま!(?)描いた、
ある意味自己中なワンマンな、お馬鹿なドキュメンタリー。。

スタローン先生が、ロッキーという当たり役を使って、
先生の言いたいことを言いたい放題やっている!!♪♪♪


多くの人達は、
ラストのファイトシーンや、
テーマ曲が流れて、トレーニングするシーンに燃えるのでしょうが、
冴羽一は少々ズレてるので(自己申告♪)、違うところで燃えます☆

息子に説教するところ?
(が、あるのです。)
NO I Don’t think so.

良いシーンだし、好きだけど、違う。。


還暦を迎えた男がカムバックしたい! と、言う。
アタマオカシイんじゃないか?!!
自分以外の全ての人達が笑う。反対する!
でも、彼は自分を強く信じる。
想いが強過ぎて、、その冗談みたいな(失敬♪)想いが叶ってしまう!
でも、、、
いざ!そうなった時、初めてビビル。
その時、彼の様子を見ていた女性が彼に言う。


あんま口出しはしないけど、、

みんなナニカを叶えたいって願望を持っている。
そんな炎は内に秘めてるけど、燃やせずにいる。
あなたはそんな炎であふれている。
そして、幸運にもチャンスを手にした。

周りにどう映るかなんて関係ない。
これは、あなたの信じる道?
だったら、やらなくっちゃ!

闘うのが、ボクサーでしょ♪



涙が出る。

毎回、腹の下腹、へその辺りから、チカラが湧き出てくるのを感じる。。






公式ホームページ SAEBA KAZU.COM

アクセス数が2000HITしました。
少ない?
多い?
まだまだ全然ッ
でも、2000回誰かが見てくれたという事実。
嬉しくなります。

どこのどなたか存じませんが、
この稚拙な文章に、毎日必ず!拍手してくださる方がいる。
嬉しくなります。

野暮なこと言わなくても、
察して、先回り!道をこしらえてくれてるスタッフがボクの味方。
嬉しくなります。

遠い海の向こうから応援してくれている人もいる。
嬉しくなります。

そうそう!
公式HPや
所属事務所・クィーンズアベニューαのHP
をご覧になって先日の番組を見た!って方もいらっしゃいました。
嬉しくなります。


番組を見てくれた友人の何人かが、こんなことばをくれました。






ありがとう。






何故???


聞くと、



冴羽一って男が闘ってる姿にPOWERを貰ってる。


そんなことを言ってくれました。
感情を出すのは、あんまCOOLじゃないかも、、
でも、嬉しくなりました。

一番嬉しいことばかもしれません。



こちらこそ ありがとう。



馬鹿かもしれないけど、
自分の信じる(冗談みたいな)道を進んでみようと改めて思います。






ちなみに、ちなんでおくと、

「ロッキー・ザ・ファイナル」の原題は、
「ROCKY BALBOA」(このキャラのフルネーム)です。
冴は、原題の方が好きです。


もう、ひとつちなんでおくと、

一番好きなシーンがもうひとつありました。
ラストのファイト。。。
物凄く!!!盛り上がった。。。その後、
おまけのような短いシーンがある。
=ロッキーが亡き妻のお墓に報告にくるシーン。
de
たったひとこと。



We did it.


 そして、墓地を後にし、、エンドロール。。



We・・・・・自分だけじゃない。
       あなたが居たから、やれたんだ。。ありがとう。


ボクはロッキーでもスタローンでもないけど、
やっぱり そう言いたい人がいる。。
幸運なことに、いっぱい!!!!!いるッ
いつも思ってるけど、、
いつか言おう。。


友人
両親

仲間
年上のお兄さん
年上のお姉さま
サポートしてくれてるスタッフ
とにかく!
応援してくれてるすべてのひと・・・


この馬鹿長い文章を読んでくれてる あなたもそのひとりです。

ありがとう☆
20091009204751

                    冴羽一より


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

くっくっくっ…

おはようございます!


その長い文章を読んでいるヒトリです(>_<)

そして、パワー…もらってます(^∀^)ノ






ラーメン…


例のあのお店に行ってませんね!



必ずや時間をあけて、お連れしたいなぁ…

夜魅 様

おはようございます。

ありがとうございます!



ん? お連れされたいです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mottokimagure.blog45.fc2.com/tb.php/755-35846a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふっふっふっ。。。 «  | BLOG TOP |  » 恋 to 愛 

プロフィール

冴羽 一 Saeba Kazu

Author:冴羽 一 Saeba Kazu
俳優
(Queen's Ave.α所属)

☆お仕事については☆
(株)クィーンズアベニューα
TEL:03-5792-8200
FAX:03-5449-3006
までご一報お願いします。



冴のBLOGへようこそ♪
      and
ありがとう!多謝☆thanks

一人の俳優であり、
一人の地球人であり、
一人の男として日々の思うこと
つらつらつら~と綴ります。。。
<きまぐれ>な更新ですけど、
御付 愛 戴けたらHAPPYです☆


1976年4月1日東京生まれ
牡羊座、AB型
身長170cm、体重62kg
体脂肪7%(多少変動有)
特技:無影拳、コサックダンス
趣味:映画鑑賞、TOKYO散歩
ニックネーム:さえちゃん
好きな色:pink、黒、金、銀、白
好きな言葉:挑戦☆愛HAPPY
好きな動物:うさぎさん♪
好きな作家:待田堂子

好物:ジンジャーエール、
映画、仮面ライダー響鬼、
555、カブト、チョコレート、
アバレイエロー、横浜、
agnes b、お寿司、
東京タワー、太陽、
アイスクリーム、香港、豹柄、
ミッフィー、デイジー、青空、
TOKYO、お風呂、星、
マイメロディ、クロミchan、
フィルム、鉛筆、
花柄、水玉、ハート、
綺麗な柄のシャツ、革ジャケ、
帽子(ハット)、グラサン、
アンジェリーナの御モンブラン、
浅草、映画館、銀座、
SUNSHINE、神戸、
新幹線、清水白桃、
ドキンチャン、ドラミチャン、
宇宙、お買い物、
もうやんカレー、電王、
アソパソマソ、魔法戦隊、
侍戦隊シンケンジャー、
Sir.PaulSmith、
モロゾフのプリン、ガーベラ、
ジャッキーチェン、
綺麗なもの☆☆☆
可愛いもの♪♪♪

好きな映画:膨大な数がありますし、気分で変わりますが・・・例えば、
「香港国際警察」
「ブルース・オールマイティ」
「いま、会いにゆきます」
「恋は舞い降りた。」
「パッチ・アダムス」
「直撃!地獄拳」
「デイライト」
「トランスポーター」
「食堂かたつむり」
「ラブ・アクチュアリー」
「CASSHERN」
「下妻物語」
「アラジン」
「魔女の宅急便」
「ドラゴン・ブルースリー物語」
「のび太の新魔界大冒険」
「妹の恋人」
「あなたが寝てる間に」
「ブラックレイン」
「シュリ」
「Hero interview」
「べっぴんの町」
「ヘラクレス」(ディズニーアニメ)
「ゴージャス」
「天使の涙」
「ROCKY BALBOA」
「椿山課長の七日間」
「リターナー」
「仮面ライダー電王・俺、誕生!」
「サンダーアーム龍兄虎弟」
「ホワイトアウト」
「眠らない街・新宿鮫」
「レオン」
「猟奇的な彼女」
「ロックアップ」
「スワロウテイル」
「always続三丁目の夕日」
「Tango&Cash」
「リベリオン」
「鮫肌男と桃尻女」
「ミンボーの女」
「奇蹟・ミラクル」
「パコと魔法の絵本」
「WHO AM I ?」
「デモリションマン」

ちなみに、ちなんでおくと
俳優として、
PADETRE(パドゥトレ)
というUnitにも参加してます。 
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。