2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟

300.jpg

すっげえぇーなぁーーーー!!!

映画「300」を今更DVDで見ました。
なんじゃこりゃ!!と、ぶッたまげました!!

THE男祭り★な作品。
古代ギリシャには<スパルタ>という小さな国があった。
スパルタの男は子供の時分から戦いを仕込まれる。
残れない者は、、、死。
屈強な男達だけが生き残る。。。
そのスパルタを手中に治めようと、「降伏せよ」と、
巨大な国<ペルシャ>が遣いをよこす。
舐めた態度の遣いに王は言う。

「ここはスパルタだ。遣いだろうが関係ない。
自分の言動には責任が伴うことを忘れないでいてくれ。」

遣いは、変わらずヘラヘラしながら喋る。
命を大事にしろ。俺たちに従え服従しろ!と。
次の瞬間、王は刀を抜き斬りつける!
そして、
洞穴にそのバカを蹴り飛ばし、叫ぶ。

ここはスパルタだ!

と。
こうして、戦いは始まる。
300人のスパルタと100000人のペルシャとの。。。

けっして!万人が好む映画ではない。
美しいけど、暴力と無謀、残忍な作品だと思う。
しかし傑作だと思った。
スピリットが良かった☆

王が何故無謀な戦いを選ぶのか!?

愛する国、愛する妻・子供を守りたかったから!
屈すれば自分の命は助かるかもしれない。
しかし、
女、子供は皆、奴隷にされてしまうだろう。。。
そして、自分はスパルタ人だ!という誇り。。。。

率先して自分が先陣を切る。

その姿は、映画といえどもビリビリきました。

たいせつなものがある。
たいせつな人がいる。
その為なら。。。。。打算は不要!

覚悟を決めた人間は美しい。

簡単なことじゃない。
覚悟ってのは、命懸けだ!
でも、
じぶんもそんな男でありたいな・・・

スポンサーサイト

当たり前は、ない!

0

そんなことを改めて感じる。


エピソード①:現場にて

このクソ寒い中、キャスト、スタッフみんな頑張ってる!!
(ホント!!映像の撮影って馬鹿みたいなアナログ作業だから)
そんな中、僕の衣装は・・・・・

          ノースリーブ♪

目が点になる。
でも、やるしかないッ
そんな中、スタッフのひとりがくれた ホッカイロ
なんて温かかったことか!!!

いつになっても、どんなに偉くなっても、
忘れないでいよう!と思う。
してもらって当然!なんてない!!
感謝や思いやりの気持ちが無くなったら終わりだろ!?

当たり前じゃないんだよッ



エピソード②:東南アジア映画

ラストで、駄目オヤジがくたばりそうになる。
逝かないで!と懇願する少女に言う。
「勉強して、仕事に就け。マトモな生活をしろ。」

僕は、ちょっとだけ泣きそうになる。
今、この文章を読んでくださっている人は僕を含め
おそらく映画の登場人物より恵まれている!!
文字を読め、多分足し算や引き算・・・算数もできる。
インターネットを使え、その環境にいる。。。
不平、不満、不況、、、、、、ナンダソレ?!
この世界には、僕らが当たり前に受けた教育を
受けたくても受けられないこどもたちがいっぱい!!!いる。

当たり前じゃない!!

今、自分が居る環境・世界に常に感謝して行きよう。
自分に与えられた全てに 「ありがとう☆」 ってさ。

改めて、そう思うんだ。。



今日
いま
ここに生きていること。

生かされているゆうこと。

それすら      
         ありがとう。 そう思うんだ。


天晴れ!

0

新番組「侍戦隊シンケンジャー」が面白い!

デザイン見て、固まった。
ナンジャコリャ~~~~★★★
でも、見てみた。
見たことない感じで実に面白い!
調べてみたら、脚本書いてるのが、
「仮面ライダー電王」の小林靖子さんだった!
(この作品に関われたことは誇りです☆)

赤が殿様。
外道衆なる悪の組織が現代に隙間を抜けてやってきた!
侍の子として育てられた4人の若者(家臣)が集う。。って話。
忠実な家臣=青
殿様だかなんだか知らね~!=緑
とりあえずやって来た=ピンク
病弱な姉の代わりに・・・=イエロー

脚本?設定?
実に巧みだ。。。
キャラクターがそれぞれ立っている。
(かぶらない)
そして、こども番組である!っ

主題歌に「天晴れ!」(あっぱれ)とか
変身後に自分の名前(なんとかレッド・・じゃなく)を
ひとりひとり名乗らせ、戦いに入る前に 「参る!」
なんて言わせたり。。。(ちゃんばら か!?)
そおそお!筆で文字書いて、変身するの!!!

こどもが<ごっこ>したくなる要素が満載☆☆☆

そういえば、「電王」もこどもたちが、
<ごっこ>しまくっていたっけ♪
こどもだけでなく、おとなも嫌いじゃない。
わかりやすく、それでもって新しいエンターテインメント!
そんなこと考えていたら、凄えぇことだし、
希望が湧いたのです。

もうアイデアは出尽くしてるし・・・・・

エンターテインメント云々じゃなく、世の中にある物
全てが、そんな諦めに入ってないだろうか?
既成のもの
なんとかそれらしくカタチに出来りゃ~オッケぇ~
そんな風になっちゃいねぇ~か?!
新しいモン創り出すのって、簡単じゃねぇ~よッ
でも、<無理>じゃねぇ~よッ
アイデアは無限にある筈だよ!!

そんな声を聞いた気がしたんです。。

ヒントは、そこらじゅうに転がっている筈だ。。。

もっと!もぉお~っと!!上へ 前へ!!

進みたいなら、
進みたいから、いつも!

         そう思うんだ。




いざ!参るッ☆

PRIDE

0

プライドは、魂に秘めるもの。


たしか、そう教えてくれたのは、僕の初めの演技の先生
だった気がするな。。。
教えて貰った時は、まるでわからなかった!

勝新太郎さんの傑作シリーズ
「座頭市」
思い入れは皆さんそれぞれだと思うので、
どれがBESTなんてナンセンスかもしれないが、
冴は、一番最後の作品
勝さんが監督もされた作品が好きです。
理由は、初めて見たということと、
オープニングのシークエンスが好きだからです。

牢屋の中から始まる。
荒くれ男たちで石牢はごった返している。
飯の時間になり、おかゆが配られる。
市は、それを手にするも
こころない輩に取り上げられ、床にぶちまけられてしまう。

その後が衝撃だった。

市は、そいつを殴るでも罵るでもなく、
(確か出所した後また襲ってきて、斬るんだけどね♪)
膝まづいて、床のおかゆを啜る。
じゅるじゅる~と音を立てて・・・・・

かっこいい☆

当時、10代のガキだったと思うけど、
そう感じた。
その時ナンデそう感じたのかは表現できなかったけど、
今は、ハッキリとわかる。
口ではない。

プライドは、魂に秘めてこそホンモノ☆



でも、
あんま舐めてると、ぶッた斬るけどね♪

未来を見抜く力

0
ある記事を読みました。

今日のお写真は、映画「プリティウーマン」でお馴染み
ハリウッド女優!ジュリア・ロバーツさんです。
今や、トップ女優!
映画の世界の頂点に立つひとり。。。
当たり前だけど、彼女にも無名の時代があったそうです。

「お前みたいな田舎顔、絶対!無理ッ」

そんな酷いことを言われていたそうです。
「Pウーマン」直前まで、エージェント探しも
ままならない状況だったそうです!

人生はわからない。

だから、面白い!
昨日まで億万長者だった人間が落ちぶれることも、
昨日までジリ貧だった俳優志望がスターになることもある。

僕の好きな女優=サンドラ・ブロックさんもそう。
無名時代、プロデューサーが「Hさせろ」と誘ってきた。
彼女は毅然と NO と断った。
プロデューサーは言った。
「お前なんか絶対!売れないッ 女優になんかなれっこない!」

業界では決して!言ってはならないことばだそうです。
言った本人が呪われることば・・・
と、いうよりも僕は自分の周りも眺めながら思うのです。

凄い奴のみが凄い奴をわかる。

一般人というか凡人は、今(目に見える資格などのスキル)、
そして過去(の経歴)しか見ない。
だから、今、弱者には興味がない。
自分より強い人間には良い顔を見せるのに・・・

凄い人は違う!
今まで・・・だけを見ていない。
今から・・・の可能性
未来を見抜く力があるッ

自分にその力があるか?

正直わからない。
でも、
だからこそ、
全ての人にちゃんと接したいな。
そう思うのです。
そうすれば・・・・・・・


未来の有望な人間が、<冴羽は違う!>

そう勘違いしてくれるかもしれね~じゃん♪
                       イヒッ☆

ピンチがチャンス!

20090131220129

何度も同じこと言ってるけど、また言う。

辛い時
苦しい時
みっともねー時
やるせない時
うまくいかない時

生きてりゃ~色んな時があるッ

そんな時こそ!変わるチャンスなんだッ

自分に負けて、
腐っちまうか!?

それとも、
自分に負けないで、
大きく、高く!飛躍するか!?

ホンモンになれるか!
贋作になっちまうか?の別れ道

うまく行ってる時は、ひたすら進めばいい。
ただまっすぐ!

ピンチは分岐点だ!
だから迷うんだ。
どっち行く?って迷う。
そんなん来たら、大きなチャンス☆
自分を大きく出来るチャンス!
笑って口ずさめっ

ラッキー☆って♪

負けるなッ
闘おう!♪
大丈夫っ 全てはうまくいく。



自分を信じるなら。。。

くっそぉぉぉぉーーーッ

かっこつかねぇな~~~ 
              いつもいつもは!!!


あぁぁ~~~ああしてたら良かった!

あぁぁぁ~~もっともっと優しくしてあげれば良かった!

ぐぅあっぁぁっぁあぁ~
            もっともっと!やれる自分だったらな・・・

そんな後悔だらけです!
ほんっまに!未熟で不器用な男ですっ
かっこ悪りぃ~~
って思いする度、嫌なって逃げ出したくなる★
それでも!

前に進みたいと願って
そして、、、生きます。

今日も
あしたも

dan dan dan♪



かっこ悪い日があったっていい。
それでも、生きていこう。
今日という日を生きていこう☆
大丈夫っ

あしたはきっと越えられる♪
素敵な日になるっ

美学

DSC_0234_convert_20090211104937.jpg

これがありゃぁ負けない!

自分の中の哲学

美学って奴がたいせつだと思っています。

それがある奴は強い!


揺るぎない自信=強さ=優しさ


楽な方法は取れても取らない。

敢えて・・・

カッコイイじゃないか?!

カッコイイ方が人生楽しめるだろう?♪

守りたいもの

0

ダレカの笑顔・・・


仮面ライダーディケイド見て、
またまたじーーーんっ☆

今回で10作品目
9人のライダーの世界が存在する。
その世界がひとつに融合し始め・・・・世界は滅びようとしている!
それを食い止める為に、ディケイドは9つの世界を旅することになる。

始めは、オダギリジョーさんの出世作であり、
平成ライダー1作品目の仮面ライダークウガの世界。


ダレカの笑顔を守りたいから戦う!

たいせつな人がいる。
そんな人の笑顔を僕は守りたい。。。
でも、そんなたいせつな人が殺されてしまう。
瀕死の彼女は、クウガに言う。

私の笑顔を守るために強くなれるなら、
世界中のみんなの笑顔を守るためなら、
あなたはもっともっと!とてつもなく!強くなれるはずっ

力は、自分の為にあるんじゃない。

ダレカを幸せにする為にあるんだと、僕も信じています。。


生きているといろんな大変なこともある。辛いことだってある。
でも、

ダレカを笑顔にしたい・・・その想いが強くさせるんだ。。。

ふと、思う。

0

夜空を見上げる。
星が見えた☆
東京にもこんなにあったんだ!
気付かされる。

勝手な思い込み。
見ようとしなかっただけかもしれない。
時には空を仰いでみなきゃな♪・・・
そんなことを思う。

難しいことだらけだけど、
難しいことなんかほんまは無いんじゃないか?!

正しい行いをし、
胸を張って進もう。

明るくなきゃ!ね♪

0.jpg

なーーんか
ソレが一番だいじな気がした。

みんな元気ない!
ボクも時々クタビレル★

そんな時こそ 笑ってみるっ

怒るとパワーを浪費する。
笑うとパワーが湧いてくるっ

どっちでも選べるなら・・・ハイオク満タンがイイ☆☆☆

★Knock Out ☆

357270-27225-352-91704-pc.jpg

か、可愛い・・・

今、一番アツい美女☆
ゴーオンシルバーこと杉本有美さんです。
(またかッ!?♪)

髪が綺麗で長い女性が瞬間的に好きなンだなぁ~
と、プレイボーイのポスター眺めてて再認識しました。
彼女もそうだし、
貫地谷しほりさんも長いな。。。
今や大物女優!
だけど、映画「スウィングガールズ」の頃から一人光ってたな~~
(僕のお気に入りキャラ☆ボウケンイエローも出てたな・・)

くっだらない!話から今日はスタートしちゃって、スミマセソ!
最近すっごい!思うことがあるんです。


美女は、性格もイイ◎

ナニヲ今更?
そんなことナイ?

僕は、そう思うンでぇ~すっ

もちろん、ツンケンした性格ブスちゃん
も中にはいらっしゃるけど、
美人じゃなくって、
モノホンの美女☆のお話!

てめぇ!だけじゃなく、他人にも気遣うことが出来る。
きっと、余裕があるんだろうな~~
と思う。
自信もあると思う。
(違うな、自信があるから余裕が生まれる。)
だから、他人に優しく出来る。。。

そして、笑っている。
たとえ辛い時、嫌な気分の時も笑ってる気がする。
その笑顔は周りの人も明るい笑顔にするパワーがある。
プラスのパワーは伝染、連鎖する。。。


男も同じだ!

余裕の無い奴程、先に欲しがる。
格好つける。
偉そうにしやがる・・・・てめぇの得ばっか!!
僕はソレ見て笑う♪(ゴメン!)
てめぇに自信があれば、何にもしない。
シンプル イズ ベスト
とは、良く言ったものだ。


あ 髪の話!
ひとり、僕、今まで全然っ綺麗だなんて思わなかった
女優さんが居りまして・・・(ごめんさいっダレカは秘密!)
彼女のCMのポスター見たんですが、
★Knock Out☆
されたわけです。

髪型やメイクで女性は変わるンだな~~~
認めざるを得ない!
でも、ホンマモンは、中身!
きっと彼女の溢れる美女オーラは、
自分の内面を研いた結果なんだろうな~~
スゲー☆

我々、男も研かねばね!!



いつまでもノックアウトなんかされててたまるかよっ

ノックアウトする方が面白れぇ~じゃん♪♪♪
(生言いました!すんませんっ!!)

☆ありがとうございました☆

IMG_0811_convert_20090202233208.jpg

皆さんのおかげで、僕のファンの方がつくってくださったサイト

「冴羽一☆不死鳥伝説」

遂に20000件越えました!
応援、本当にありがとうございますっ
まだまだまだかもしれませんが、
(実際まだまだまだまだ・・・)これからも励んで、
磨いて、鍛えて!
前へ、前へ!進もうと思います。

近日中に、公式サイトもお披露目できることになると思います!
もう少々お待ちくださいませ。

いま一度、
ありがとうございました!!
これからもよろしくお願いいたしますッっ


冴羽一

変態番組

0

テレビ朝日の深夜枠だったかな・・・
美女が全力で坂道を駆抜ける!
それだけっ
の番組を見たことがある。
全力で走り抜けた女性の激しい息遣い・・・


は?

シュールな番組だなぁ~~
と思った。


「変態番組ですよ」

そうコメントした有名人がいた。
木村拓哉さん。
成り行きで、彼は挑戦することになる。
港区の50本の坂道全力ダッシュを・・・たった一日で!

先日ON AiRしていた番組のお話。
SMAPが色んなことにチャレンジする。
僕は、稲垣吾郎さんのチャレンジ
ドラマ「仮面ライダーG」が見たくてみてたのに、、、
(、どーでもよくなっちゃったのは言うまでもないでしょう。)
みんな色んな挑戦をしていたけど、


ホンキの挑戦は響いた!

収録に16時間かかったという。
二日分の労働!しかも全力で!!


誰でも出来ることなんか全然楽しくない!

誰もやろうとしなかったこと

誰にも出来ないだろう!
              ってことに挑戦するから面白い☆

木村さんは、やはりタダ者じゃないっ
ある意味 変態 だと感じた。
(所謂『ふつう』の思考回路ならやらないだろう?!)

無難にやること、こなすことは出来る。
ふつうにやれば、楽は出来る。

でも、やんない。

どんなに偉くなっても、やんない!


        
                COOLじゃん☆







俺も・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 変態かもしれない。

あしたは、も~っと!変態でありたいと思う。


さっ 坂道走ってこよ ♪


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冴羽 一 Saeba Kazu

Author:冴羽 一 Saeba Kazu
俳優
(Queen's Ave.α所属)

☆お仕事については☆
(株)クィーンズアベニューα
TEL:03-5792-8200
FAX:03-5449-3006
までご一報お願いします。



冴のBLOGへようこそ♪
      and
ありがとう!多謝☆thanks

一人の俳優であり、
一人の地球人であり、
一人の男として日々の思うこと
つらつらつら~と綴ります。。。
<きまぐれ>な更新ですけど、
御付 愛 戴けたらHAPPYです☆


1976年4月1日東京生まれ
牡羊座、AB型
身長170cm、体重62kg
体脂肪7%(多少変動有)
特技:無影拳、コサックダンス
趣味:映画鑑賞、TOKYO散歩
ニックネーム:さえちゃん
好きな色:pink、黒、金、銀、白
好きな言葉:挑戦☆愛HAPPY
好きな動物:うさぎさん♪
好きな作家:待田堂子

好物:ジンジャーエール、
映画、仮面ライダー響鬼、
555、カブト、チョコレート、
アバレイエロー、横浜、
agnes b、お寿司、
東京タワー、太陽、
アイスクリーム、香港、豹柄、
ミッフィー、デイジー、青空、
TOKYO、お風呂、星、
マイメロディ、クロミchan、
フィルム、鉛筆、
花柄、水玉、ハート、
綺麗な柄のシャツ、革ジャケ、
帽子(ハット)、グラサン、
アンジェリーナの御モンブラン、
浅草、映画館、銀座、
SUNSHINE、神戸、
新幹線、清水白桃、
ドキンチャン、ドラミチャン、
宇宙、お買い物、
もうやんカレー、電王、
アソパソマソ、魔法戦隊、
侍戦隊シンケンジャー、
Sir.PaulSmith、
モロゾフのプリン、ガーベラ、
ジャッキーチェン、
綺麗なもの☆☆☆
可愛いもの♪♪♪

好きな映画:膨大な数がありますし、気分で変わりますが・・・例えば、
「香港国際警察」
「ブルース・オールマイティ」
「いま、会いにゆきます」
「恋は舞い降りた。」
「パッチ・アダムス」
「直撃!地獄拳」
「デイライト」
「トランスポーター」
「食堂かたつむり」
「ラブ・アクチュアリー」
「CASSHERN」
「下妻物語」
「アラジン」
「魔女の宅急便」
「ドラゴン・ブルースリー物語」
「のび太の新魔界大冒険」
「妹の恋人」
「あなたが寝てる間に」
「ブラックレイン」
「シュリ」
「Hero interview」
「べっぴんの町」
「ヘラクレス」(ディズニーアニメ)
「ゴージャス」
「天使の涙」
「ROCKY BALBOA」
「椿山課長の七日間」
「リターナー」
「仮面ライダー電王・俺、誕生!」
「サンダーアーム龍兄虎弟」
「ホワイトアウト」
「眠らない街・新宿鮫」
「レオン」
「猟奇的な彼女」
「ロックアップ」
「スワロウテイル」
「always続三丁目の夕日」
「Tango&Cash」
「リベリオン」
「鮫肌男と桃尻女」
「ミンボーの女」
「奇蹟・ミラクル」
「パコと魔法の絵本」
「WHO AM I ?」
「デモリションマン」

ちなみに、ちなんでおくと
俳優として、
PADETRE(パドゥトレ)
というUnitにも参加してます。 
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。