2006-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 11.29.

20061129224901
夢の実現は一段ずつの積み重ね


テレビつけたら、
ロケット作った博士の言葉を紹介していた。

やっぱりそうなんね。
そお思った。
と、同時に昔人から聞いた話を思い出した。
ロケット繋がりで。。。

何で?アメリカが一番早く宇宙に行けた?
月に行けたと思う?

コレ覚えてますか?
きまぐれな不死鳥で僕書いたんですが、
答わかった人居ますか?
今日は、その答を発表します。
答は、







アメリカ人が一番!月に行きたいと思ったから!!


クダラナイ?
そう思った方がいらしたらごめんなさい!
でも僕は、
正にその通りだな!と思うのです。
僕はまだまだ想いが足りないのかもしれない。
もっともっともぉ~っと!!!願うこと。
強く!!!!!
そして、
その想いの達成の為に
自分に素直に従うこと。
行動することっ


キャストオフ☆

スポンサーサイト

2006 11.28.

20061128230007
知人から本を借りることが多い。

この本もそう。
GLAYのリーダーの書いた本。
自分なら絶対に買わないだろう一冊。
貸し手は言った。
僕は何回か繰り返して読んで、何となく理解出来たんだけど、
あなたなら共感するのかもしれない。

はい。
(共感はしなかったけど、)
筆者はとてもマトモな人間なんだなぁ~
って、理解に何の支障もなく読めました。
他の人にも読ませてみたそうですが、全く理解出来なかったのだそうです。

面白いもんだなぁ~

そう思った。
ミュージシャンが綴った文章。
彼の創る音楽が好きで読む人達には理解が難しいものが
全く興味ない僕には、当たり前のことだよね
と、考えがすんなり入る。

ふつう

その感覚が如何にあやふやなものなのか!
そう思わずにはいられない。
みんな違う。
生まれた環境
育った環境
何をして
何を見て
何を感じてきたのか?
それの積み重ねで、オーダーメイドの自分になる。
だから、自分が絶対ではない。
ふつうとする規準が皆違う。
だから、他人を尊重することがたいせつなことなんだよなぁ~~
改めてそう思いました。

2006 11.27.

20061127224926
これが俳優の仕事

映画「椿山課長の七日間」を観ました。
浅田次郎さん原作。
突然あの世に行っちゃった中年(西田敏行さん)が
恩情でこの世に戻ってくる。ただし、
伊東美咲さんの姿で・・・

正体をばらしちゃ駄目!
とか、
タイムリミットがあったり
と、設定は使い古されたものなんだけど、
しあわせにしてくれる映画でした。
主演方々の演技は当然良いのですが、
僕は、
小さな役なんだけど、
市毛良枝さんが、じっと見つめるシーンで涙をこぼしてしまいました。
(ネタバレになるので、観た人のみ知って下さい♪)
でもね、
特筆すべきは、
余貴美子さん。
彼女も脇役なんだけど、
終わりの方で
鼻をつまむのですね、前ぶれも無く

わぁーーーーーーーーッ

ほっぺたがビショビショになった。
凄いッ
前からずぅっと好きな女優さんだけど、
凄い!!
思考を通り越して、五感に来た。

これが俳優の仕事

目指す遥か先を見せて戴いた気がしました。
ホンモノは凄いな。
自分をもっともぉ~っと高めねば!

2006 11.24.

20061124233148
今の僕じゃ何も出来ない。。。。。

深夜のニュースで
フィリピンの臓器売買の特集を組んでいた。
(いつも感心するのだが、ジャーナリスト?制作者は凄い!)
10万円で腎臓を売ったフィリピン人は、
テレビを買った。家族の為に、、、
しかし、現在も暮らしは楽にはならず。。。。。
一方、臓器を買った日本人は、
数年後不具合が生じ、再度フィリピンへ。
彼のコメントが耳に残った。

初めは感謝した。でも、
健康は空気みたいなものだから。

もし、自分なら?
そう考えると責めることは出来ない。
逆に、売った人も。。

ネットで調べてみた。
関連内容も調べてみた。
少し話は飛ぶけど、人身売買の記事を読んでいた。
タイの売春。
今はネパールの方が盛んなのか?
ブローカーは貧しい村から、

工場の働き口を紹介してやる。

と、親切面で近付き、インドに売るのだそうだ。
僅か数千円で。。。。。。

胸が押し潰されそうになった。
この星のどこかでは、言葉にしようもない想いを抱えながら生きている人がまだまだ居る。
人間ではなく、物として扱われて一生を終える人達が存在する。

そんな事実に。
でも、何も出来ない無力な自分に。

こうやって、知らない世界のことを知らせる番組を作る人
凄いと思う。
何かを感じる人はいた筈だし、
現に僕は涙を流させられたから。

僕ら俳優、
映画やテレビ、表現に関わる人間は強烈な影響力を持つ。
良いことにも悪いことにも。
だから、責任感を持って挑まねばならないと思う。
でも、
何よりも

何か影響を与えられる表現者に早く成りたいと思う。
とても凄く激しくそう思う。
理想かもしれないけど、

みんながハッピーにならなければいけないと思うから。。。

2006 11.23.

20061123154031
「サンキュー・スモーキング」

オッモシロイ!!映画でした!
情報操作のプロのお話。
すんげぇ軽妙な映画で
久しぶりに面白いコメディに逢えました。
アメリカのコメディ☆
「ゴースト・バスターズ」という傑作を子供の頃劇場で観させて貰ったのを思い出した。
で、
びっくり!
監督はあの作品の監督の息子!!
才能って受け継がれるものなんなぁ~
納得させられてしまいました。。

「サンキュー・スモーキング」
お薦めです!

2006 11.20.

20061120234446
いじめについて思うこと

連日のように、子供のいじめによる自殺が報道されている。
(他に流すべきニュースがないのは平和な証拠なのだけど)
今、(ちょっとした悪いブーム)クローズアップし過ぎてるな
それが正直な感想。
だって、それは昔からあった筈だから。。。。。

辛かった!!!

経験者としての記憶。
今でも忘れられない。
僕は。
幼少期に受けた傷は、死ぬまで消えないのかもしれない。
一生背負って行くのかもしれない。
だから、
自殺しちゃった子供達を非難出来ないし、
他にも方法が!
命を粗末にしないで!
悲しむ人がいるんだから!
みたいな
安易な言葉をかけたくはないし、
そんな声を発する無神経なコメンテーターに怒りすら覚える。
でも、
敢えて言いたい。

生きな。

強くなれ!

そう言いたい。
永遠なんてもんはない。
良いことも永久には続かないし、
悪いこともそう!
いつか今の台風は去る。
間違いない!
人間は自然の力には叶わないかもしれないけど、人為的なことならば
自分が変われば変えられる。
だから、
強くなれ!!
これは、経験者としての言葉。

みんなそうでしょ?
生きてると壁が来る。
低いの高いの色々来て、
あまりに高過ぎる時にはヘタレそうになることもあるけど、
乗り越えた時さ
前より大きな自分になってる!
高さの分だけデカくなってる!!
ピンチはチャンス
と人は言う。
その通り!
だから、僕も言う。

ピンチがチャンス☆

成長させてくれる何よりの素材。
それは、筋肉痛みたいなもの。
辛さの後、痛い。
でも、
それが終わりゃ、強くなってる!
それを繰り返す。
また強くなる。
そうやって重ねて行く。
最強に近づいて行く。。。

自分が変わること

今、ジタバタバタしてる自分にも当てはまる。
成功しないのは何故?
周りのせいにしたこともある。
逃げたくなったこともある。
いいや、
それは過去形ではなく現在進行形。
でも、ふと悟った。

今のこの想いには意味がある。

大事なことは、
だから今からどうするんだ?!
ってこと。
自分はどうしたいのか?
自分が本当に!ホントウにどうなりたいか!?
真剣に考え
自分が変わることなんだ。
人間にはスッゲェ~力がある。
オレも
アナタも
ミンナ持ってる!
それは、

想い通りになるということ。

不思議過ぎるから、
超能力と呼ばれるかもしれない。
でも、その超能力はみんな持ってる!
絶対!!

時間はかかるかもしれない。
だから、
生きろ!
そういうことです。

ちなみに、
冴羽一は、いじめられて良かったと思っています。
誰にも負けたくない!!
そう思えるようになれたから。
他人には頼れるかもしれない。
でも、結果、最後に自分の未来の扉を開けられるのは、
自分しか居ない。
そんなことを知った。
だから、あの体験がなかったら、ここには居ない。

闘い続けること。

自分と。
弱い部分と。
きっと新しい扉は開くはずなのだから。。。。。。。

2006 11.18.

20061118212950
やばい

面白れぇ!!
「DEATH NOTE後編」
品の悪い映画だけど、
悔しいくらい面白い!!
なんてシナリオだ!
頭がイイ。。。

こないだ前編をテレビでも見たけど、劇場のファーストインパクトが強かったから?
あまり感心しなかった。
劇場の真っ暗闇で
大きなスクリーンで
集中して観るべき価値がある映画だと思います。
前作嫌いじゃない人は是非ッ劇場へ!
でもね

やっぱり僕は好きじゃない。
下品なもんは好きじゃない。
帰りにもう一本観た
「7月24日通りのクリスマス」のほうが好みかな。
べただし、話の展開読め読めなんだけど
ハッピーになれる。
冴は、そっちを創りたいッ

やっぱりピーハツなのが最高です☆

2006 11.15.

20061115224634
能書きは要らない。

悔しいけど、
僕の師匠は凄いな~
今日も練習してて思わされました。
武術、
いや格闘技(という方が適切か?)
に携わる人と話をすると、何かマユツバな話をする人
とても多い。

演技論。
役者関係者も、
理解出来んようなこ難しいことで言いくるめようとしてくる奴
そんな人に出くわすことがある。
昔は素直だったから言われるままを信じた。
今、


あ そう♪


時には自分が知らないからか?
と自分を疑ってみたりもする。
わからなくなりそうになることもある。
でも、今日、また、実感させられた。



能書きは要らない やれッ



そんだけなんだな。
やって、
見せて、
証明すること。
そんだけ!
技だけの話ではなく、
そう思わせてくれる師を持つ僕、とてもありがたいことだし
ラッキーだと思う☆

2006 11.14.

20061114211621
いや~ん☆

韓国映画「サッド・ムービー」を観ました。
テーマは別れ。
4組の人間関係の別れを描いている。
ネガティブな主旨に思えたけど、
凄いッ
何て綺麗な作品なんだろう!と思った。
涙が止まらなかった。
ってか、鼻水までじゅるじゅる
(汚い?ごめんなさい!)
鼻が痛くなった★
いや~ん☆
あまりにみっともない顔で、座席から立てなかった。

人は必ず死ぬ。
死は究極だけど、出会ったら必ず別れがくる。
いつか。
だから臆病にもなりそうになる。
僕は。
でも、

こんな綺麗なことはないよ!

誰かを大切に想うこと。

そんなことをストレートに感じさせられて、
泣かされたのかもしれない。
いや、きっとそう。

やっぱり映画はイイ。
イイ映画はイイ!
僕の感覚を研ぎ澄ませてくれる何よりのもの♪

2006 11.13.

オレ、ちっちゃい。

走った。
デッカイ公園に来た。
広々とした場所での無影拳・・・久しぶり。
身体中がぽッかぽかになった。
疲れた。
空を見上げた。
星が輝いていた。
たくさん。

オレ、ちっちゃい。

ふとそんなことを思った。
宇宙から見たら本当ちっちゃい!!
オレ、ちっちゃい。
存在も
考えも。。。。。。まだまだまだまだ!!!

いつかあの☆のひとつになりたいと思う。
一番光ってる奴になるッ
改めて。
そう誓う。

2006 11.12.

20061112201538
「トンマッコルへようこそ!」

韓国映画は凄い!
ハングル修得して、本気で乗り込んでみようか!?
と思った。

太平洋戦争末、
トンマッコルという村にアメリカ軍の飛行機が墜落する。
山からは朝鮮人民軍の兵士が、
森からは、韓国の兵士が迷い込み
村で鉢合わせになる。。。
出くわした兵士たちはギンギンに張り詰めた空気。
銃を向け合う。
が、この平和な村人たちに感化(?)され、次第に穏やかになって行く。
しかし、元は敵対する者同士。
追い討ちをかけるようにアメリカ軍が村に迫りつつあった。。。。

虚しい

その一言に尽きた。
悲しい
恐ろしい
ではなく、悔しい!
戦争の無意味さを、矛盾を痛感せずにはいられませんでした。
でも、きっと我々人類は繰り返す。
だって、争うことを辞めないから、、、、、

許すこと

人間の器を大きくする為にはどうすりゃいいですか?
そんな僕の問いに知り合いがくれた答。

自分の信じないことでも受け入れられる
それが無理でも否定しない。
理解しようとする姿勢。
器が大きい人同士なら歩み寄れる筈!
みんながそうだったらいいのにな。。。

2006 11.10.

やっぱオレ、メール嫌いかもしれない。


ふと、そう思った。
とっても便利!!
時間も相手の都合も、反応も考えずに送れる。
個人主義では最も有力な通信手段かもしれない。
正直僕は、一番利用しているコミュニケーションツールです。
でもね

何考えてるかわかんねぇ

そんなことを思った。
誰がかいても同じ。
どんな想いで書いたのか?
わかんないということです。
字が上手くなくてもいい
そりゃ、綺麗にこしたことないけど、
丁寧に、こころ込めた字はイイと思うのね
僕は。

連絡、伝達手段としてはイイ。
便利なものは使うべきだろう。
でも、
気持ちを伝える時は、


手書き だな。


そう思った。
そうそう思い出した。
俳優の先生にこんなこと教えて貰った。
イイ役者になるには、三つかけ!
(僕は、役者だけでなく、人としてって思う)


汗かけ
恥かけ
文字かけ

その通りだと思う。
レベルの低い奴程、この三つを実行しない。
例えば、小劇場の売れない役者。
何の音沙汰もなく、
ある日突然メールが届く。

今度芝居やるんで来て下さ~い!

同業者間では常識かもしんねぇけど、どう?
わざわざ時間作って、しかも3000円前後の大金をはたいて貰うわけよ。それって凄いことよ。(と、僕は思う。)


いいんじゃない?


それが僕の考え。
所詮お前はその程度なんだから。
オレ?
悪いけど、覚悟違うからね。
まっよろしくやってなよ

そんな感じ。
僕は、正しいと思うことをやる。
他人には誠実で在りたい。
ま、それは自分に影をつくりたくないからなんだけどね。

面と向かって。
コレ一番!
無理なら電話で声くらい!
手紙?
素敵な方法だと思う。
わくわくする。。。


別に郵政省のまわし者じゃないんですけどね♪

2006 11.9.

20061109221857
『ワールド・トレード・センター』

正直、期待したものとは違う映画でした。
が、
いい作品でした。
なるほど!そうか!!
それが言いたいことね。
そうだよね。
みんな忘れてるよね。(僕も!)そして

希望って奴は、持ち続けること

生きてりゃ何が起きるか本当にわからない!
とんでもない悪いことが起きることもあるけど、
有り得ない!
想像もしない奇蹟が起きることもある。
諦めなければ。。。
どんなに辛くても
たとえ光を見出だせなくても

師の口癖を思い出した。

「ジャブを打ち続けろッ!」

コツコツかも
だけど、道を切り開くきっかけ☆

2006 11.8.

20061108225533
強き者に出会った。

久々に早起きしたので、プールに行きました。
いい天気♪
のんびり泳いでいたら、おじいちゃんに声かけられました。
齢83。
見た目もっと!かなり若い!
サンシャインが外に見えます。
彼は60歳の時あのビルに登ったそうです。
階段で天辺まで!

気持ちが若くて
身体を鍛え、
何時までも挑戦することを辞めない。
素晴らしいことだと思いました。
でも、一番はね

邪気がない

ということ。
全くもって自然体。
誰かに臆することも
威嚇することもない。
僕、
今スキンヘッドですよぉ~
おもろいことに街中に居ると、
調子こいてるアンちゃん程何かあった時萎縮する。
サングラスなんてかけてると本当面白い!
例えば、肩をぶつけられる。
黙ってじっと見つめる。
ただそれだけで引く。
(その点女の子のほうが強いよね~動じないっ)
僕は眠いだけだし、危害を与えるつもりなんかさらさらないのに。。。

人は見た目で判断する。
知らないものに恐れを抱く。

それが何か?

そんなふうに
ただ自然に生きられたら。
それが一番強いと思う。
自分より強い
自分より弱い
自分より上
自分より下
自分より目上
自分より若僧

そんな規準なんぞ要らない。

ただ自然に生きればいい。
誰かに傷つけられることはないし、
傷つけることもない。
邪な気持ちは要らないッ
まだまだその境地まで達してはないのだけど。。僕は。
でも、いつかそう言えるようになりたいと思う。

2006 11.7.

20061107204553
「父親たちの星条旗」

クリント・イーストウッド監督最新作
一枚の写真をめぐる父親達の戦争の記憶。。。
国家によって、英雄に仕立てられた人間の苦悩を描いている。

僕は戦争を知りません。

体験した人でないと、真実なんかわからないのかもしれない。
本当の気持ちなんかわかりっこない!
こうやって映画やお話を聴くことでしか知れない。
でもね、
演技してるのは僕と同世代
いつか僕にもその極限を表現する機会に逢うだろう。
僕だけじゃない。
これから我々若者が伝えていかねばならないことが無数にあると思うンだ!

僕は戦争を知りません。

僕は戦争を知りたいとも思いません!!

だからこそ伝えなければならないことがある。
だからこそ知ろうとすることは大切だと思うのです。

2006 11.6.

20061106214657
かるく衝撃

全然畑が違う人と話をするのは楽しいものです!
ふと、ちょっと前のことを思い出しましたので綴ります。
昔の友人達とお茶をしました。
近況報告、
過去の失敗談、
どうでもいい話、
色々、次から次へと話題が飛出すわけです。
楽しい時間が昼飯を美味くするわけです。

一人、犬の訓練士をやってる娘がいて、
彼女の話にビリビリ来ました。
犬のしつけ方なんて今まで考えたこともなかった!
決して!甘やかすことなく、
(犬があっち行きたくても、人間が
っちならば無理にでも引っ張る!
抱っこを求めてもしない!)
何かこなしたら褒美を与え、
主従関係をハッキリさせる。

刷り込み

なんだな!!と感心した。
僕は経験ないけど、
子育てに似てるんだなぁ~と、感じました。
若(小)いうちに躾をする。。。
なるほどなぁー

なるほど!と言えば、
訓練士もなかなか一本で食べていくのは難しい世界のようです。
腕よりもまずは口。
腕はその後!
と、彼女は言わなかったけど、そう感じました。
俳優と一緒だ。
いや、
何の仕事もそうかもね。
営業力
それをもって依頼があり、初めて仕事が出来る!!
次に繋げる為には、信頼
技術!
大きな企業は部署が細分化されている。
だから、専門に没頭出来る。
自分の能力を磨くことのみに集中出来る。
しかし、我々零細企業(個人)は、、、

答としてそのまま引用は出来ないけど、
彼女はヒントをくれました。
仕事をとってくる方法はきっと無数にある!!

ちなみに、写真の犬は銀座で出会った
ごはんぢゃワン君です☆

2006 11.4.

20061104190038
当たり前は凄いこと!

最近凄く!そう思います。
衝撃~納得した出来事を思い出しました。

仲間由紀恵さん

ある作品で共演させて戴いた時のこと。
たしか、リハの時かな。。

よろしくお願いします。

こっちは当たり前に挨拶をするわけです。
それに対する返しは期待してないのに
次の瞬間

よろしくお願いします。

そんな声が返ってきた。
相手の目をしっかりと見、こころを込めて。。。
当たり前のことなんだけど、
一般人でもなかなか出来ないこと。
トップになる人間は、やはり違うっ
凄い!

今、
日常の当たり前を、見直してみようと思う。

2006 11.2.

20061102174823
アー・ユー・ハッピー?

汗流して働いて、
武術の稽古でまた汗かいて、
ぺとぺと★
うひゃ~疲れたなぁ!
家に着いて、お風呂沸かしてる時にメールが届きました。

こないだお薦めした本を買ったから届けるよ。

あ 彼もまだ持ってはなかったのね。。
駅まで迎えにゆきました。
久しぶりに友と顔を合わせた!

はいコレッ

手渡してくれた袋
取出すと、ピカピカの本が入っていた。

ありがとう。借りますね。

いいよ。あげる。
その為に買って来たんだから。

嬉しかった。

本を貰ったことより
気持ちを貰ったことが嬉しかった。
滅茶滅茶忙しい中、時間作って、
終電逃してまでしてオレに届けてくれた。。。
疲れた
ナニソレ?
そんなものぶっ飛ばしてしまった!
僕の目的を果たす為には

やらなければならないことが無限にある!!

ついつい後回しにしてしまうことも
ついついやってしまった。
そしたらすんげぇ時間になってしまった。
だから、

眠い!
でも、

アー・ユー・ハッピー?

そう問われたら、
迷わず答えられる。

当然よ♪

2006 11.1.

20061101225247
『ただ、君を愛してる』

不覚!
ぐぇぐぇぐぇ言いながら
うわあぁぁぁと泣いてしまいました!
久々に恥ずかしくて、席を立てなかった!



ただ、君を愛してる
それだけで良かった



はい。その通りでございます!!
失くしてた純粋さを思い出す
素敵な作品にまた出逢えました。

前作(原作)が、いまあい(いま、会いにゆきます)
なので
今回のは


ただあい


そう呼ばせて貰おうと思います♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冴羽 一 Saeba Kazu

Author:冴羽 一 Saeba Kazu
俳優
(Queen's Ave.α所属)

☆お仕事については☆
(株)クィーンズアベニューα
TEL:03-5792-8200
FAX:03-5449-3006
までご一報お願いします。



冴のBLOGへようこそ♪
      and
ありがとう!多謝☆thanks

一人の俳優であり、
一人の地球人であり、
一人の男として日々の思うこと
つらつらつら~と綴ります。。。
<きまぐれ>な更新ですけど、
御付 愛 戴けたらHAPPYです☆


1976年4月1日東京生まれ
牡羊座、AB型
身長170cm、体重62kg
体脂肪7%(多少変動有)
特技:無影拳、コサックダンス
趣味:映画鑑賞、TOKYO散歩
ニックネーム:さえちゃん
好きな色:pink、黒、金、銀、白
好きな言葉:挑戦☆愛HAPPY
好きな動物:うさぎさん♪
好きな作家:待田堂子

好物:ジンジャーエール、
映画、仮面ライダー響鬼、
555、カブト、チョコレート、
アバレイエロー、横浜、
agnes b、お寿司、
東京タワー、太陽、
アイスクリーム、香港、豹柄、
ミッフィー、デイジー、青空、
TOKYO、お風呂、星、
マイメロディ、クロミchan、
フィルム、鉛筆、
花柄、水玉、ハート、
綺麗な柄のシャツ、革ジャケ、
帽子(ハット)、グラサン、
アンジェリーナの御モンブラン、
浅草、映画館、銀座、
SUNSHINE、神戸、
新幹線、清水白桃、
ドキンチャン、ドラミチャン、
宇宙、お買い物、
もうやんカレー、電王、
アソパソマソ、魔法戦隊、
侍戦隊シンケンジャー、
Sir.PaulSmith、
モロゾフのプリン、ガーベラ、
ジャッキーチェン、
綺麗なもの☆☆☆
可愛いもの♪♪♪

好きな映画:膨大な数がありますし、気分で変わりますが・・・例えば、
「香港国際警察」
「ブルース・オールマイティ」
「いま、会いにゆきます」
「恋は舞い降りた。」
「パッチ・アダムス」
「直撃!地獄拳」
「デイライト」
「トランスポーター」
「食堂かたつむり」
「ラブ・アクチュアリー」
「CASSHERN」
「下妻物語」
「アラジン」
「魔女の宅急便」
「ドラゴン・ブルースリー物語」
「のび太の新魔界大冒険」
「妹の恋人」
「あなたが寝てる間に」
「ブラックレイン」
「シュリ」
「Hero interview」
「べっぴんの町」
「ヘラクレス」(ディズニーアニメ)
「ゴージャス」
「天使の涙」
「ROCKY BALBOA」
「椿山課長の七日間」
「リターナー」
「仮面ライダー電王・俺、誕生!」
「サンダーアーム龍兄虎弟」
「ホワイトアウト」
「眠らない街・新宿鮫」
「レオン」
「猟奇的な彼女」
「ロックアップ」
「スワロウテイル」
「always続三丁目の夕日」
「Tango&Cash」
「リベリオン」
「鮫肌男と桃尻女」
「ミンボーの女」
「奇蹟・ミラクル」
「パコと魔法の絵本」
「WHO AM I ?」
「デモリションマン」

ちなみに、ちなんでおくと
俳優として、
PADETRE(パドゥトレ)
というUnitにも参加してます。 
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。