2006-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 6.30.

20060630210336
ひとりは小さいかも
だけど・・・・

献血した。
久々にした。
街を歩いていたら、この蒸し暑い中
一生懸命呼びかけをしている人がいた。
時間が空いたので寄ってみた。

僕は痛いのがキライです。

だから、針が大嫌いッ
やったら確実に誰かの役に立つ!!
わかっているけど、普段は素通りしてしまう。
僕なんか非力だ。
何の役にもたたない。。。
そう思わされることもあります。
時々ね♪
生きてりゃ~みんな思うことはあるのかなー?

「ワールド・トレード・センター」
今秋公開の映画です。
9.11事件を扱った映画で、
レスキュー隊員をニコラス・ケイジが演じています。
予告編だけなのに、涙を溢してた。。。
(凄く観たい!!)

ひとりは小さいかも
だけど・・・・

そんなことを感じないではいられなかった。
この世で最もたいせつなことは、

命と勇気

声を大にするのはちょっぴり恥ずかしいけれど、
そう思う。
彼らのような偉大な人達に比べたら、
針の痛みなんか屁みたいなものッ
(いや、痛いのはやっぱヤダけど★)
命と勇気
どちらにも繋がる献血。
是非みんなでやりましょう!!
今日は、ちょっとした提案でした☆





ひとりは小さいかも
だけど・・・・すべては、ひとりから始まる。。
スポンサーサイト

2006 6.29.

20060630014811
糞を餅に変える☆

「花よりもなほ」
なかなかどうして素敵な映画でした。
父親の仇討ちの為、長屋に潜む侍が主人公。
貧しいけど、どぉしようもない位、頭が平和な人達との暮らしの中で
主人公の中で何かが変わっていく。。。。。。。。物語り。
すんごいドラマチックな展開があるわけでもなし、
とてつもなく凄いチャンバラがあるわけでもなく、
爆笑も、
涙も誘わない。
でも、なぁ~んかほんわりイイ感じ☆
ホント、<素敵な>という表現がぴったし!の作品でした。

ここのところ観たい映画が立て続けで、
映画評論家にでもなろうかな~~って位観てますね♪
イイ映画に逢えた時は、ホント幸福な気分になれる♪♪♪
でも、僕の本業は・・・・・・・・・創る方なんだよなぁ・・・
頑張って、もっとあっちに行かないとなぁーーー
と、いうのも、今日の作品、役者さんが見事に良かった☆
主演の岡田准一さん=自然で、ほんと素晴らしい!!
自然と言えば、浅野忠信さんっ
あの人たちって、何であんなにナチュラルなんだろう。。。。。。。
(演技か素かわからない。。。そのラインこそ最も崇高と考えます。)

でもね、僕は脇を固める人が好きなんだよな~
古田新太さん
寺島進さん
遠藤憲一さん
石橋漣司さん

皆さん濃ゆいけど、味が凄いよなぁ~
強烈!!
あんな風にならんとアカンなぁぁぁーッ

2006 6.27.

20060627233630
タイヨウのうた

イイ映画創るよなぁ~~
13年前の香港映画「つきせぬ想い」からインスピレーションを貰ったらしいけど、
原作を遥かに上回った良質な作品だというのが僕の感想です。
物語りは、紫外線を浴びると死んでしまう女の子、
歌が好きで、太陽が沈むと路上で歌うため、街にでかける。
ある日、気になる人に出会う。
彼女は生まれて初めて恋をする。。。。。。
限りある時間を懸命に生きた少女と周りの愛の物語り。

正直、期待の号泣は出来ませんでした。
でも、あたたかい気持ちになり涙が溢れてました。
忘れてた、たいせつな何かを肌が思い出していました。

凄いなぁ~~
と思えたのは、主役を演じたYUIさん。
本業はシンガー?知らなかった!
歌も凄いけど、みずみずしい感性が素晴らしく、何より

彼女以外はなし  だな

と思った。
この役を演じられる人は、この人しかいない!!
まさにそれでした。
唯一無二
僕の最も尊敬することです。

共演の塚本高志さんは、やはりイイ!し、
父親役の岸谷五郎さんはやっぱ凄いな~
舞台で、基礎がある人は違うっ
そう感じ、僕も今後を考えさせられました。
塚本さんの役を演じる機会はもうないだろうけど、岸谷さんのような役はあるはず。
今の僕で演れるか?
問いかけると、足りないものが、また見えてきます。。。。

今日の画像は、映画館の入口です。
東劇という劇場で、久々に來ました!
わざわざ来て良かった!!
母親が連れてきてくれて観た映画「スーパーガール」の劇場。
僕の映画好きは母の遺伝子です。
初めて劇場で観た一般映画。。。。。。。。
特徴のある長~いエスカレーターに乗って、記憶が蘇りました。
建物そのものが古いので、多少のリペアが入ってるものの当時の面影をまんま遺していて嬉しかった。
縦にデッカイ劇場・・・記憶のまんまだった!!
後は、
このスクリーンの前で挨拶出来るようにならなければなッ
その時またここに来たい!!と、思った。

2006 6.26.

20060626200941
なんだなんだ??????

今って、学生さんはお休み?
街に出たらやたらと私服の学生がいっぱい!
わ~きゃー
わ~~ぎゃーーー
ウルサイ。
映画館でもキャッキャッ やってる。

懐かしいな

そう思った。
高校生の頃、毎日楽しくて仕方なかった。
悩みも不安もない。
何であんなに愉しかったのだろう。。。。。。
やかましいな★と思った次の瞬間、そんなことを考えていた。

大学生の頃、突然!寂しくなったのを思い出した。
親に学費を出してもらい(何てありがたいことに!)、のほほ~んと暮らす日々。
バイト先のお兄さん、お姉さんはみんな可愛がってくれた!
何一つ不自由はない。。。。。。。。
このまま普通に就職し、当たり障りなく生きて行くのかな・・・・・・
そう考えた時、自分が生きてる心地がしなかった。

現在、
なかなか思うように人生が進まない。
満足なお金なんか勿論ない。。。。。。。
でもね、
辛かったり、惨めだったり、無性に悲しくなったりする。
ちょっぴり光明が見えると嬉しくなる☆
昔の古傷が痛んだり、常にどこかに痛みを感じる。
ひもじい日々を察してか、沢山の人がご馳走してくれたり気にかけてくれます。
ありがたいな、と感じる。
馬鹿にされる、悔しい!と、闘志が燃えるッ
色んな思いを日々感じている。
今、
生きてるンだな と感じる。
だから、昔が良かったとは思わない。
今がいい。
一番いい!
それを重ねて、重ねて、未来をつくっていこう!!
若い彼(女)らを眺めながら、そう思った。

2006 6.23.

20060623232437
哀しいことだな

と、思った。
ワイドショーを久々に見た。
自分の娘、近所の子供を殺害した犯人の特集をしていた。
娘の葬式の最中にあくびをしたり、笑ってみたり。
クラスメイトの子供達を祭壇に並ばせ記念撮影したり・・・・・・・・
完全にイッちゃってる★★★
犯罪精神分析によると、幼い頃の(いぢめの)トラウマ等によるものらしい。
人間って恐ろしい。。。。。。
改めてそう思った。
感情のリミッターが外れると表情が反対に出ることがあるのだそうだ。
(心に反応しなくなる。)
哀しいことに、演技に使えるな
と、考えてしまう。
その感覚は理解できるし。。。。。。。

知人がまた一人、役者を辞めるかもしれない。
自分がどうにもなってないのだから、知ったこっちゃねぇーな
と思う反面、もったいないなーと思ってしまう。
(僕なんかより)才能のある人に限って見切りをつける。
もったいない。

こんな話を聞いたことがある。
ゴールドラッシュの始まり
ある兄弟が、親の遺した財産を投げ売って、この地にやって来た。
ふたりは真面目にコツコツ掘った。毎日掘った。金塊目指して。。。。。。。。
だが、しかし、掘れども掘れどもお宝にはたどり着けない。
これ以上は無駄だ。ここには金塊はない。
ふたりは見切りをつけ、格安で土地を売り払い、どこかの地に去って行ったそうです。

さっきの知人は疲れたそうです。
毎日毎日の先の見えないバイトの日々に。
情けない?
僕はとても理解できます。だって同じだから!!
哀しいことに、チャンスなんてそうそうやって来ないっ
ましてや早々になんて来やしないッッ
来る人だっているじゃんか!!!!?
ハイ  そういうラッキーマンもいますね~
でもね、哀しいことに、世の中は不公平なのです。
でもね、その不平不満をぶち撒けても何にも変わらないのです。

ちなみに、いじめ。
僕は未だに憶えています。当時の記憶が鮮明に残っている。
ただひたすら耐えるのみの日々、、、、
今だから言える話、近くの病院の屋上から何度飛ぼうと考えたか!!
数えきれない位考えた。
本当に行き場がなかった。
結果論だけど、僕にはこの体験が良かった。
強くなりたい!!
こころの底から願えた。
だから体を鍛え始めた。
何から始めりゃいいかわからなかったから・・・・・・・・・・・
ひとつ言えることは、あの体験無しには、今の自分はいないということだ。

逃げることはカッコ悪いことだろうか?

皆さんがどう捉えるか?はわからないけど、逃げない方がカッコイイけど、
僕は時には有りだと考えます。
大事なことは、何が本当に自分にとって大事なことか!?
そこから逃げなければ、いや、逃げても構わない。
再び立ち向かって行ければ・・・・・・・・・・・・・

どんなにかっこ悪くたっていい。
とにかく生きろッ

映画のセリフ。
一番たいせつなことは、生きること。
そこから逃げないことが一番たいせつなのかもしれない。
おかしくなってまで闘う必要はない。
そう思う。
大きな目的を果たす前に死んでしまっては身も蓋もないということです。
スーパータフ!!な相手が現れたら、一時退散!
それも有りだと思うのです。
大きな目標の達成や、本当にたいせつなものを守るためなら、
方法は何でもありなんじゃないのかな~~~


忘れてた。
ゴールドラッシュの話、続きがあったんです。
兄弟が去った後なんですけどね、
安値で買い受けた老人がスコップで穴を掘り進めたのだそうです。
すると、数日後、何かがスコップの先に当たりました!
金色の塊にぶつかった!!
兄弟が諦めた穴の僅か数メートル先にお宝の山が眠っていたのです!!!!!!!!!!!
この話の教訓は、もう駄目だ!と思えるまでやったら、実は、成功はすぐ近くまで来ている。
と、いうことです。
こんなに頑張ってるのに・・・・・・なんで!!?
そう思えたならチャンス☆
辞めるも自由。
続けるも自由。

簡単じゃないけど、
希望を持って生きること。
生きることってきっと、哀しいことだけじゃないはずだから。。。。。

2006 6.22.

20060622213916
うっひゃ~
面白いッ

あんまり穏やかな映画ではないけど、
「デス・ノート」
刺激的で面白い!

犯罪者を憎む、非常にIQの高い学生が、ある日ノートを拾う。
死神の落としたそのノートに名前が書かれた者は死ぬ。。。。。。
初めは犯罪者の名前を書いていたのだけど、次第に・・・・・・・・・
ってお話。
ワーナーブラザースが配給。世界公開するのか?意欲作!
秋に公開の後半が今から楽しみですっ

どうやら漫画が原作らしく、設定は世にも奇妙な物語みたい。
しかし、よく出来たシナリオ!(と、僕は思う。)
先が読めない。

登りさか
下りさか
まさか!!
これがシナリオだッ
と、大家が言ってらしたけどホントそう。
スゲーなッやっぱりプロは。。。。。
俺になんか無理だ!
そう久々に唸らせてくれるお話。
良かったら劇場へ。おすすめ<デス>

風邪でダウンしてました。
更新遅れてしまって、ごめんなさいm(_)m
たくさんの人が読んでくれてたンだな・・・・・・・

2006 6.19.

20060619232430
先日の続き
(昨日更新できなくてごめんなさい!!)

つまりは、演技云々ではなく、自分自身が魅力的にならないと!!
そんなことを感じるわけです。

先日、知り合いの舞台を観に行きました。
セット、(台)本はイイ。
役者もみんな上手いの。
でも、何にも伝わってこなかった。。。。。。。
と、いうか何も残らなかった。
考えるに、テクニックは優れていても、ハートがこもってないから伝わらなかったのかもなぁ~~~
と。
どんなに技術が優れようが、伝え手は人間。
受け手も人間。
ハートの温度が低けりゃ伝わらねぇーよッ
ってことです。
一流の人は、やっぱり凄い。
それが出来るンだろうな~
いいや、様々なことをしてきたからこそ、人間として優れているんだと思う。
芝居が上手くなりたい!
それは勿論大事だし、常に念頭におかねばならない!
でも、まず、人間として自分はどうだ!?
それを常に問いかけて、磨かなければならない。
スクリーンに映った阿部さんを観てて、そう思ったんだ。。。。。。。。
優れて初めて、俳優
優しくて初めて、俳優
人と同じでは俳優ではないと思うから。。。。。。。。

インターネットって便利だけど残酷。
初恋の人の今を知ってしまいました。
青年実業家と結婚~芸能界引退
おめでとう☆☆☆

と、思ったのに・・・・・・・・
人って変わるものなんだな。

2006 6.17.

20060618035704
これ初恋の人

グロリア・イップさん
日本香港合作映画「孔雀王」のヒロイン阿修羅を演じた
香港の後藤久美子さん(国民的美少女らしい・・・・・・)
弱虫で泣き虫だった僕は、ジャッキー・チェンに憧れた。
~弟分のユンピョウが主演する「孔雀王」を観たい!と思った。
その中で現れた彼女を見て、僕は雷に撃たれた。。。
~彼女見たさに毎月映画雑誌を買いあさるようになった。
~シルベスター・スタローンの映画と出会うことになる。
~映画の道だなんて馬鹿げた将来を考えるようになる。。。。。。

あ、道がソレタ♪
映画「トリック2」を観ました。
面白かった!!!!
その中で特筆したいのが、阿部寛さん。
彼の俳優デビュー作が、先ほどの「孔雀王」のパート2なのです。
バブリー世代のモデル出身。
失礼だけど、酷い演技だった!
が、
しかし!
現在の阿部さんは素晴らしい!!
お会いしたことがないので、どんな方かは存じませんが、
非常に向上心が旺盛な、ストイックな方なんだろうと思います。
(因みに「トリック2」で裸になるのですが、素晴らしい肉体美でした!)
イイ男☆と、もてはやされた後にテレビから姿を消した。
その間、劇作家・つかこうへいさんの元、舞台に打ち込んでいらしたと聞きます。
その後の彼は素晴らしい!!
チョイ悪、チョイ変な人を進んで演じ、圧倒的な存在感を魅せつける。
人って変わるンだなぁ~~とわからせてくれます。
私見ですが、尊敬に価する俳優・真田広之さんもしかりです。
アクションスターの若い時分には魅力を感じません。
今は・・・・・・言うまでもないですよね!!
彼も、舞台の演出家との出逢いで変わった!と聞きます。
舞台はやはり基本なのかもしれないな~~
(ただし良質であること)
でもね、一番の秘訣は、
人間としてどうか?!
と、いうことだと思うんです。
様々なことを経験し、一皮二皮・・・剥けた、人間としての魅力
男としての色気(と、でもいうのでしょうか?言っててちょっと恥ずかしいや☆)
が存在感へと昇華し、素晴らしいと感じさせるのではないかな~
と。

あしたに続く♪

2006 6.16.

20060617100159
悲しいけれど、

人間は悪なのかもしれない。。。。。。。
テレビである企業の個人情報保護施策を取材していた。
ゲートを通り、
警備員が身体検査をし、
パソコンは指紋認証、
アクセス履歴は全て記録、
そして、常に見張られている。。。。。。。
そこまでやるか!?と思った。

個人情報・・・・
数年前まで、卒業名簿を貸せばお金が入る。とか、
住民票も役所で閲覧ができた。
でも、それを悪用して他人を傷つける奴が現れた。
他人の弱味につけこむ汚い詐欺が横行し始めた。
敏感になるのは当然だと思う。
法律ができるのも仕方ないことだと思う。
この国は豊かになった。
でも、こころはどうだ!?
なんか途方もなく貧乏じゃねぇか!!?
人間は弱いから規則をつくる。それが法律だ
と聞いたことがある。
でも、情けねぇ!!
そう思う。
強いこころをもつべきだ。
ないなら、強くあろうとするべきだッ
僕はそう思う。
一部の人間が弱くて腐ってるだけ。
みんな強くはないかもしれないけど、強くあろうと必死に生きてる。
そんなに人間悪いもんじゃない!
僕はそう信じたい。

今の僕は、お金はないけど、
こころだけは豊かでいたい!!と思う。
いや、
お金を持てるようになった時こそ気をつけるべきなのかもな。。。
とにかく!いつでも、オールウェイズで

2006 6.15.

20060615230055
絶食健康法

調子に乗って食べすぎた★
胃腸の調子は良くないし、ちょっぴり肉が付いた気がする。
なので久々にやってみた。
水以外は口にしない。

断食・・・・・・・
信仰によって、そんな期間がある所もあるけど、
ボクサーの減量では当たり前なのかもしれないけど、

ツライね

普段そんなことやらない僕の身体の素直な反応。
でも、調子はちょっぴり回復したような気がする。。。。。。
と、いうか

食べ物を当たり前に入手できるなんて、
なんてありがたいことなんだろう!!!

好きな時に好きな物を好きなだけ食し、
余ったら棄てる。
そんな当たり前に慣れてしまってないか?
この星の中でも、飢えで死んでいく人もいるのに。。。。。。
そんな当たり前を思い出した。

今、ここで生かしてもらっていることに改めて感謝したい。そして、
与えられる人になりたい。
なるためにやらねば!と、また思う。

変身ッ

2006 6.14.

20060614225745
伝染るんです。



深夜まで、知人と長電話をしてしまった。
数日前見かけた時、滅法疲れてて、凄く心配だったのでかけてみた。

反して、元気だった。

と、いうかパワフルだった☆
最近元気が引っ込んでた僕、逆にパワーをもらってしまった。
陽のパワーは伝染する!!
負のパワーもまさにそうだけど、
僕は陽のパワーを蒔き散らしてゆきたい!!
彼女からそう思わされた。

話は変わって、
ある映画を観た。
悔しかった!!
オーディションでとんでもないことをしてしまった作品
(何をしたかは近い未来にお話したいと思います♪)
純粋に僕の実力がなかっただけかもしれないけど、
とにかく!
作品が素晴らしかっただけに、関われていないことが悔しかった!!
ホントはアソコに居たのは俺なのに・・・・・・・
(完全に負け犬の遠吠えだな★★)
それにも増して悔しいのは、AV女優が出てること。
美女だし、おっぱい大きいし・・・・・・ソレは才能だよね~
わかってはいるけど、僕なんかより上。
無名な僕なんかは端から見りゃ~<自称俳優>みたいなもの。
屁みたいな存在。。。。。。。。。。
悔しい・・・・・・・・・・・・・・・
この想いは絶対に忘れないように!胸に刻み込もう!!と思う。

前述の知人が言っていた。
畑は違うし、大変だけど、
彼女の業界では、誰ひとりとして成功しなかった人はいないそうだ。
努力した人は。。。

努力

そのことばは好きじゃないけど、信じてみようと思った。
残念なことに、天才じゃない。
僕は凡人。
美形ではないし、おっぱいも大きくない(だとしたら気持ち悪いね★)
才能がないなら努力しかない。
やれば必ず叶うのなら・・・・・・・・・・・・・
やるしかない。
叶うまで。

2006 6.13.

20060614030904
久しぶりに走ってみた。

僕のトレーニングの原点。

腰痛、膝の痛みから暫く遠ざかっていた。
水泳を代わりにして、
治ったらやろう!と考えていたけど、一向に治らない。

痛い

それは変わらないけど、止まっているのは飽きちゃった!
で、
走ってみた。

不思議と痛みはなかった。
いや、気をつけて走った。
前までみたく調子乗らないようにやってみた。

出来るもんだな

ちょっぴり嬉しくなった。
やりかたを変えること。
たいせつなんだな~と思った。
悔しいけど、生き物である以上、肉体はくちてゆく・・・・・・・・・それは事実。
でも、諦めることはないッ

ちょっとずつ鍛えて、もっと強い体に、こころになってやるッ

たいせつなのは、変化を受け入れ、それに適応する方法を考えること。
実行すること。
じゃ、どうする?!ってことなんだろうな~~~








今日の写真は、僕の俳優としての原点。
東京に舞い降りて、初めて暮らした町の映像です。
この景色から全てが始まったンだよなぁ~~~
久しぶりに原点に帰るのも悪くない☆闘志が湧くッ

2006 6.12.

20060612195716
他人のブログを読んでて、なるほどな!と思うことがある。

以前お話したけど、
やはり、会社の社長さんというのはなかなか面白い人種だったりする。
(優れた人は)
なるほどな!と納得させるものを持っていたりする。
ある社長さんのブログにこんなことが書いてあった。

限界というものは、一度越えるとスタンダードになる。

どういうことか?と申しますと、
例えばスポーツ。
体操でも、フィギュアスケートでも、マラソンでも、何でもいい。
かつては不可能と言われた技や記録を誰かがやる。
凄い!!と誰もが思う。
しかし、次の大会(例えばオリンピック)では、みんながやれてしまっている!!

つまり、誰かが限界を破り、それは不可能ではない!と<信じさせる>
と、皆が続く!ということです。

ビリビリきた。

思い出した!!
(ホントウ僕はお馬鹿さん!たいせつなことをいっぱい教えて貰ってるのに
忘れてしまっている・・・・・)
これって、見えない山のことだ。

発想やアイデア
あまりにも突飛なことを言い出すと、みんなに反対される。
アタマがオカシクナッタのかと思われるかもしれない。
常人なら、自分が間違ってたと信じ、その<素晴らしいアイデア>は闇に葬られてしまう。。。
無難なアイデア
それが大いにうける。
→誰もが安全な方がいい。
リスクを伴い、やれないことなんかするわけがないッ

大事なのは、見えない山を見れるようにしてやることだよ

ある人に昔、そう教わった。
そんなん登れるわけがないッ
→それを登れる方法を見せてあげるということです。
先ほどのスポーツ選手の例は、実証という非常にわかりやすい例ですよね。
初めてやった人は、見えない山が自ら見えた人!!
これって僕ら俳優も、
そうじゃない人も、
上に向かいたいッと願う人なら誰もに当てハマることだと思います。

そんなん無理だよッ

そう言われてナンボ
それが正解っ
あとは証明するだけ

2006 6.11.

20060612011820
キターッ!!!!!!!

映画「トランスポーター2」
待望のパート2!!
主演のジェイソン・ステイサムが滅茶滅茶カッチョイイ!!
わくわくして劇場へ行った甲斐があったってもの!
一風変わった、変人の主人公
スカッとするストーリー展開
アクションも相変わらず僕好み
アクション監督のコリー・ユンのセンスは素晴らしいッ
鼻息も荒くなるっ
負けてらんないな~~
なんて生意気なことを考えていたら、連れが言いました。

凄いねぇ
映像ってどうにでも出来るんだねー
主人公絶対身体固いよね~
スタッフに恵まれたら、あなたの方が全然凄いアクションつくるだろうにね・・・・・

と。
普段お世辞を言わない人のボソッと出た言葉だけに
嬉しかった

ほんまにほんま頑張らンなきゃなっやらなくちゃな

2006 6.10.

20060611004249
ちょっぴり残念なこと

近所のコンビニの店員さん。

大陸からやってきた若い男の子で、当然日本語はタドタドシイ。
作業ペースも遅い。

オイッ★

イラッとしてるお客さんもいる。
でも、一生懸命やっている。
そんな姿を見ると、僕は応援してあげたくなる。

数か月後、久々に行ってみたら、彼はまだいた。
別人のようにパキパキ作業していた。
でも、一生懸命な<接客>はもはやなかった。
ガッカリした。。。。。。。。。。。。。

初めて!
をやる時は必死になる。
その姿はスマートではないかもしれない。
でも、ハートを込められる人もいる。

時間がたつと、こ慣れ、単なる作業になってしまう★
きっと、どんなことも同じだと思う。

初心忘れるべからず!!

また他人を眺めてて、思い出した。
簡単そうなことがなかなか難しいものなんだな~~

2006 6.9.

20060610002718
l Love Cinema

そんな製作会社があるのねぇ~~素敵

映画「DAISY」を観ました。
出演は韓国
監督は香港
音楽は日本
舞台はオランダ・・・・・・・・・・・・
素敵な映画でした。
僕は好き
俳優はみんな上手い!し(悔しいけど韓国映画の人達はスゲー)
アンドリュー・ラウ監督の演出も好きだなぁ~~
雰囲気も素敵!
強いて欠点をあげるなら、少々長いかな・・・と。
ナンダロ
なかなかシビアな映画だけど、観ていて感じるのは、

人を好きになる、愛することって凄い素敵

ってこと。
辛いこと、切ないこと、面倒なこと、苦しいこと。。。
悩むことだって時にはあるけど、そんなものを超えた素晴らしさがあるよね~
(そう!お客さんが僕以外見事に!全員女性でした!!)
そう思えました。
主人公が川に落ちるシーンがあるのですが、その前後がとても好きです!
きらきらしてる。
そのキラキラは永遠にも続かないかもしれない。
でも、そんなキラキラが、こころを綺麗にしてくれる気がします。
これからどんなキラキラを感じられるかなぁ~?
そんなこと思うと楽しく思えてきませんか?





ちなみに、
ニュー東宝シネマ改め、
有楽座
で観ました。
以前も書きましたね~僕は映画館にこだわりがありまして、時間が許せば銀座で観ます。
有楽座は初めて行ったのですが、とても綺麗だし、座り心地がイイし、
スタッフの人も感じが良いし、内装が素敵で(本日の画像は有楽座の床です☆)
またお気に入りの劇場が増えました。
さえの小さなしあわせ

2006 6.8.

20060609020610
奇蹟



久々にCDを買いました。

聴いていると、ほんわかぁ~~してきます。
今、生きてるから感じるンだなぁ~~
で、
スゲーなって思うのが、僕を温めてくれた玉置浩二さんも生きてるということです。
同じ時代に生きてる。同じ今という時を生きてる。

それって何気に凄いことだと思うのです。
神様=ジャッキー・チェンもそうです。
伝説になる人と同じ時代に生きて、しかも会えた!!
こうして、今、もっと☆きまぐれな不死鳥を読んでくれてるあなたも生きてる。
僕も生きてる。
この星で、同じ時に・・・・・・・・・・・スゲーーーーーーッ
やっぱりそう思わずにはいられないのです。

奇蹟

だと、思う。
生きてること自体が!
だったら、何でも出来るンじゃないのッ
奇蹟おこせるンじゃないのっ?!
そう思うのです。

生きてることは奇蹟
奇蹟をおこす為に生きてる。

それが運命






あれっ最近ちょっと走り過ぎてるかな・・・・・・・
でも、そう思える。

2006 6.7.

20060607230029
スッゲぇーーーーーーーーッ

映画「ポセイドン」を観ました。
幼い頃にテレビで見て興奮したッ「ポセイドンアドベンチャー」のリメイク。
大体リメイクは期待外れなんだけど(コピーがオリジナルに勝てる訳がないっ)、
どうしても大画面で、フィルムで観たくて!劇場へ。

うっひぇ~~!!
ひょえぇぇーーーーーッ
久々に興奮しちゃいました。
そして、考えさせられた。
人間は究極に陥った時、どうなるんだろう・・・・・・・
キレイゴトの通用しない事態になったら・・・・・・・・?
愛する人を守れるか?
逃げないか?
他人を救えるか?・・・・・・・・・・・・・・
僕なら?
わからない。正直。

強くなりたいなぁ~
って、また思った。

ちなみに今作はオリジナルを超えたか?
さあ~
こたえは、劇場で体感してみて下さいね

2006 6.6.

ありがとうございます


本当にそう思っています。
最近めっきりアクセス数が減っちゃいました
(一時期は日に100件超えたのになぁ~ぁぁ)

内容つまんないかなぁ~~
もっと工夫しなきゃいかんなぁ~~~
毎日更新しないほうがいいのかなぁぁぁぁ~
とか、色色考えます。

でも、毎日更新していきたいな~できるだけッ
そう思います。
だって、
毎日必ずこのHPを観に来てくれている人がいるんだもの
本当にありがたいことだと感じています。

ありがとう

もっと!もぉ~~っと!!がんばりますので応援してやってくださいねッ
これからも

2006 6.5.

20060605233646
当たり前なんだけどさぁぁあ

色んな仕事があるンだよねぇ~~

先日、ホームパーティに招かれて行ってきました。
学校の先生、モデラー、デザイナー、役者、
ゲームつくる人、営業マン、お菓子の売り子、、、、、、、
色んな人が集まってた。

知人でも色んな人がいる。
工場の工員、薬剤師、飲食店の店員、ディズニーランドのスタッフ、スタントマン、経済研究家、演技指導者、トラックの運転手、漫画家、かつら職人、市役所の役人、AV監督、犬の調教師、
電話オペレーター、料理人、脚本家、ペンキ塗り職人、警備員、、、、、、、、、、、、
ほんま色んな仕事があるんなぁーーーッと、思う。

何を選択するかは自由。
でも、需要を越えた職種は当然ながら競争が激しい。待遇も悪くなる。
僕の仕事は正にそう。
だから、供給が追い付いていない職種と掛け持ちしてご飯を食べさせて貰う。
何でもいい。
他人より秀でた何か、他人とは違う魅力っていう奴を認められないと、
したい仕事は出来ない。。。。。。。

したい!がマッチングしていることは素晴らしい!!
どんなにしんどくても、毎日輝いていける。
いや、逆かも。
どんな時でも、どんなことにでも輝いていられる人のみが上手く行く人なんだと思う。
そう思う。

自分のすべきことが、少しずつだけど見えてきた。
やるしかない。
生きる為には働かなくてはいけない。
自分の人生を輝かせる為には、日々を輝かせなければならない。
いや、輝かせたいッ

何をやるのも自由。
楽しくやるのも自由。
しかめっ面でやるのも自由。
すべてが自由。。。。。。。。

自由
何て嬉しいことなんだろう

2006 6.4.

20060604222451
また気づかされた。

僕、ほんとに歳は気にしないンです。
僕より若くても、凄いなぁ~~と思える人はいるし、
逆に年上でも、駄目だなぁ~~と思う人もいる。
自分の年齢を意識することもあまりない。
経験、体験談、、未知数のものを教えてくれる年輩者。
あぉッ  そんなんありかッ!って気づかせてくれる若い人。
どちらも好きです

こうしてHPを毎日見るようになると、当然PCも毎日触るわけです。
大嫌いでさ~機械が!自分には無縁だと思っていた。
だから、遅いンです!タイピング。。。。。。。。

知り合いの若い娘が、パカパカパカパカパカパカッッッ ・・・・・・・・・・・
普段出来そうにないイメージなのに、キーボードの前に立つと人が変わる!
マジスゲぇー
そう口から飛びだした。
彼女は応えた。

あーー、あたし、ボタン・フェチなんですよぉ~

??????ナニソレ??????

その娘は続けた。
私、実はブラインドタッチは出来ないンです。
でも速いでしょう?
ボタン見ると、ついつい嬉しくなってしまって喜喜としてしまうンです!

なるほど!
と、思った。
普段僕が言ってることと同じだ。

楽しむこと

それ、すなわち最強

普通の考え方だと、やらねば!と強迫めいてしまう。
その<ねばならない!>ではなく、<したい!>に変換すればイイ。
それだけ。
きっと何でもそうなんだろうなぁ~~~~~~
また気づかされた

2006 6.3.

20060603194838
続き


じゃあ~
何で冴羽 一は<無影拳>なの?
無影拳が最強とかって思ってンじゃないの?!


ハイッ

嘘ウソ冗談


いいえッ

それも違うな

正直わかりません。
でもね、ひとつ言えることは、


僕・冴羽 一には無影拳が最適


だと、いうことです。
ボクシング、柔術、空手、カポエラ、レスリング、合気道、、、、、、、、、、
すんごい種類の格闘技が存在するけど、
どれが最強か?ではなく、
誰が最強か?
それが重要だと思うのです。

結局は、本人。
そして適正☆
だから、自分が信じるものを身にまとえばいい!!
洋服だってそうでしょう!?
シャネルやグッチは素敵だし、有名だけど、それだけが全てじゃないでしょう?
ヨージが好きな人がいれば、プラダが好きな人も、ギャルソンが好きな人もいる。
僕はアニエスが大好きだけど、
ケッ あんなの★ って思う人も居る。
中には自分で洋服を作る人もいるだろう。
戦うスタイルもまったく同じだと思うんだ。
自分が最高と思うもの。
自分らしさを表現できるものが一番いいンじゃないかな。
結局は自分の身につけるものなんだから。。。。。。。。。

僕は素敵だと思うんだよなぁ~~~
自分は絶対に着ない!服でも、その人にマッチングしていたらっ

自分以外の何かを認められること
=強さ  とも思うのです。
身につけたいことです。
だって、自分に自信があった上で初めて!出来ることだと思うから・・・・・・・・・・
そして、自分の足りなさを知り、教えをこう。
つまらないこだわりを捨てる。
自分の中の悪いものは廃除、
他人の良いものは取り入れる。そして、
自分だけのスタイルをつくっていく。。。。。。。。。。。。
僕は別に好きじゃないけど、
やっぱりブルース・リーって凄いンだなぁ~~と思った。
(彼は元は中国武術・詠春拳を鍛錬していた。しかし、
伝統拳に矛盾を感じ、ボクシング、空手、レスリング・・・
様々な流派の良さを取り入れ自らのスタイルを創りだした。)

そして究極は、
争うことの愚かさを知り、

戦わずとも勝つ方法を身につけること

なんだろうなぁ~。
他の追随を許さない凄さ!!
それはきっと、雰囲気、オーラだけでわかるものだと思う。
そこまで行けたらいいな~自分の生命が終わるまでに・・・・・・・・・。

2006 6.2.

20060603010036
強さ



知り合いの所属する武術団体があり、ネットで検索してみた。
そうしたら、2チャンネルにたどり着いた。
団体の師匠を誉めたたえる内容~批判~罵声に変わっていった。。。。。。
中国武術に、〇〇〇はない  とか。
彼奴はインチキだ!とか。
審判がえこひいきだ!とか。
空手のほうが強い!とか。
練習がキックボクシングだ(笑)とか。。。。。。。。。。


どぉ~でもいいじゃんッ


正直、僕はそう思った。
僕の中のルールは簡単。


目の前の奴より強いか?どうか?


それだけッ
半端なルールなんかノーサンクス
(判定?そんなせいにするなら、ぶッ倒す力を身につけりゃ~いい)
いざって時にやるか?やられるか?
そんだけ。

師匠だろうが、兄弟子だろうが関係ないッ
流派は関係ないッ
ましてや、中国武術が一番なわけないッ
なんでもいい。
なんでもありッ
鍛えて鍛えて、磨いて研いて、強い人が一番偉いッ
そう思う。

僕?
まだまだまだ・・・・・・・・だから鍛えるンです。
続けるンです☆
シュッ

2006 6.1.

20060601235424
しあわせ   って何?


また、この星の中で大きな災害が起こった。
今、こうしてる間にも飢えで死んでる人達がいる。
僕ら先進国に住んでるから気づいてないけど・・・・・・・・
平和で、飯が食べられたら幸せ?
それだけなら、欝病も発狂も自殺も存在しない。
悲しいかな、人間って欲のかたまりで、次から次へと欲しがる生き物。
みんなみんな価値観が違う。
その基準値を越えたら感じるものなのかしら。。。。。。
それとも、感じるもの?
ある時、ふッと、気づくもの?

どれも正解だと思う。
自分が決めるもの。
そう僕は考えています。
でも、自分のしあわせが何なのか?時々わからなくなる。
きっと他人には幸せに見えるかもしれない。
僕は、成功した人達は幸せそうに見える。
でも、忙しくて、プレッシャーも多くて、無名の頃の方が幸せだった・・・
と、思っているかもしれない。
毎日ネクタイをしめて、頑張ってるビジネスマンは、
自由に見える僕なんかは幸せに思うのかもしれない。
財力のある(たとえ違っても、不安定ではない)彼らを、
貧しい人達は幸せと考えるかもしれない。。。。。。。。
幸せって何だ?!
わからなくなる。
健康でお金があって、愛してくれる人が横にいて。。。。。。。。。
それでも感じないこともあるかもしれない。
なんだろ?
でも、思うことがある。
労力を費やして何かを<達成>した時は、誰だって充実感を得る。
それって、しあわせじゃないかな?
そんなことを考えていた時に、テレビからこんなセリフが聞こえてきた。


自分が頑張らなきゃ、しあわせになんかなれないんだよッ!!


ああ、そうだな。
と、凄く思った。
当たり前のことなんだけどね~
でも、その当たり前を時々忘れてしまう。
そして、また思い出す。

しあわせの形はみんな違う。でも、
僕のしあわせは、きっと・・・・・・・・・・

頑張らなきゃッ
もっと!もぉ~~っと!!





最後に、
ジャワ島の人々の生活、そして悲しみが癒える日が早く来る事を
こころより祈りたいと思います。

2006 5.31.

ごめんなさい!!
今日もおやすみしちゃいましたね~~
明日は必ず!更新したいと思いますッ

おやすみなさ~~~~い

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冴羽 一 Saeba Kazu

Author:冴羽 一 Saeba Kazu
俳優
(Queen's Ave.α所属)

☆お仕事については☆
(株)クィーンズアベニューα
TEL:03-5792-8200
FAX:03-5449-3006
までご一報お願いします。



冴のBLOGへようこそ♪
      and
ありがとう!多謝☆thanks

一人の俳優であり、
一人の地球人であり、
一人の男として日々の思うこと
つらつらつら~と綴ります。。。
<きまぐれ>な更新ですけど、
御付 愛 戴けたらHAPPYです☆


1976年4月1日東京生まれ
牡羊座、AB型
身長170cm、体重62kg
体脂肪7%(多少変動有)
特技:無影拳、コサックダンス
趣味:映画鑑賞、TOKYO散歩
ニックネーム:さえちゃん
好きな色:pink、黒、金、銀、白
好きな言葉:挑戦☆愛HAPPY
好きな動物:うさぎさん♪
好きな作家:待田堂子

好物:ジンジャーエール、
映画、仮面ライダー響鬼、
555、カブト、チョコレート、
アバレイエロー、横浜、
agnes b、お寿司、
東京タワー、太陽、
アイスクリーム、香港、豹柄、
ミッフィー、デイジー、青空、
TOKYO、お風呂、星、
マイメロディ、クロミchan、
フィルム、鉛筆、
花柄、水玉、ハート、
綺麗な柄のシャツ、革ジャケ、
帽子(ハット)、グラサン、
アンジェリーナの御モンブラン、
浅草、映画館、銀座、
SUNSHINE、神戸、
新幹線、清水白桃、
ドキンチャン、ドラミチャン、
宇宙、お買い物、
もうやんカレー、電王、
アソパソマソ、魔法戦隊、
侍戦隊シンケンジャー、
Sir.PaulSmith、
モロゾフのプリン、ガーベラ、
ジャッキーチェン、
綺麗なもの☆☆☆
可愛いもの♪♪♪

好きな映画:膨大な数がありますし、気分で変わりますが・・・例えば、
「香港国際警察」
「ブルース・オールマイティ」
「いま、会いにゆきます」
「恋は舞い降りた。」
「パッチ・アダムス」
「直撃!地獄拳」
「デイライト」
「トランスポーター」
「食堂かたつむり」
「ラブ・アクチュアリー」
「CASSHERN」
「下妻物語」
「アラジン」
「魔女の宅急便」
「ドラゴン・ブルースリー物語」
「のび太の新魔界大冒険」
「妹の恋人」
「あなたが寝てる間に」
「ブラックレイン」
「シュリ」
「Hero interview」
「べっぴんの町」
「ヘラクレス」(ディズニーアニメ)
「ゴージャス」
「天使の涙」
「ROCKY BALBOA」
「椿山課長の七日間」
「リターナー」
「仮面ライダー電王・俺、誕生!」
「サンダーアーム龍兄虎弟」
「ホワイトアウト」
「眠らない街・新宿鮫」
「レオン」
「猟奇的な彼女」
「ロックアップ」
「スワロウテイル」
「always続三丁目の夕日」
「Tango&Cash」
「リベリオン」
「鮫肌男と桃尻女」
「ミンボーの女」
「奇蹟・ミラクル」
「パコと魔法の絵本」
「WHO AM I ?」
「デモリションマン」

ちなみに、ちなんでおくと
俳優として、
PADETRE(パドゥトレ)
というUnitにも参加してます。 
 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。